新着情報

報告

8月5日校祖先生のお参りに、会長、副会長2名で行きました。

 

 

IMG_2369.JPG

 

月見山の駅から歩いて5分くらいの所にある浄徳寺にあります。

 

IMG_2367 (375x500).jpg

 

学生時代から何十年ぶり??にお参りしましたが、静かな落ち着いた境内は記憶にありました。

 

隣には、親和女学校の設立にかかわられた松田鐡南氏のお墓もありました。 

 

IMG_2371.JPG

 

IMG_2373.JPG

 

後ろの墓標です。

7月27日生田神社会館で学校での課外授業で茶道のお稽古をしている中学高校の生徒さん達によるお茶会が行われました。

 

 

いろいろな学校の生徒さん達が集まり、男子生徒もちらちら!!

 

 

汲温会の茶道のお稽古の生徒さん達がお手前を披露しました。

第二席の立礼でした。

 

 

IMG_2343.JPG

 

IMG_2346.JPG

 

とても落ち着いた素敵なお手前でおいしいお茶を頂きました。

 

IMG_2348.JPG

 

これからも汲温会でのお稽古頑張って下さいね!

 

                      27回 荘林 淳子

 

  

梅雨の晴れ間の日、親和学園で総会とホームカミングデ―開催し

ました。

会員700名あまりの参加があり、賑やかな一日となりました。

 

DSC_0080.jpg

 

10時から学園の講堂において、汲温会総会が行われました。

  

開会の言葉に続いて、大利会長がご挨拶と昨年度から会費納入の変更にともない、多くの会員の方に終身会費をお納め頂いたお礼を申し上げました。

 

さらに向田茂名誉会長から御挨拶のお言葉と来賓の山根耕平親和学園理事長からも祝辞を頂きました。

 

そして議事を進行しました。

 

DSC_0123.jpg

 

               議長  大利会長

 

事業報告、会計報告、会計監査など後、今期の役員が退任し、新たに大利会長を新会長に選任し、役員紹介して総会を終えました。

 

この後休憩をはさんで、コンサートが行われました。

 

 

DSC_0170.jpg

                 コーラス部

 

DSC_0189.jpg

             器楽部

 

 

さらに、34回生の平松愛理さんのコンサートが行われ、

数々のヒット曲を歌って頂きました。

 

DSC_0220.jpg

 

最後に全員で校歌を斉唱し、コンサートは終了しました。

 

DSC_0239.jpg

 

そのあとは、お弁当と記念品を受け取って頂き、ホームカミングデーに移りました。

卒業生作品展示、ミニバザー、お抹茶席、さらにミニ同窓会などがあり、懐かしい同窓生や先生とご一緒に思い思いの一日を過ごされた事と思います。

 

 

DSC_0254.jpg

 

               昼食の様子

 

 

         ミニ同窓会もありました。

 

 

DSC_0290.jpg 

        

         高校21回ミニ同窓会

 

 

 

DSC_0271.jpg 

 

           (ミニ同窓会)

 

 

 

DSC_0284.jpg 

 

   (ミニ同窓会)

 

 

 

 

  卒業生展示作品会場

 

 

DSC_0064.jpg 

 

 

 DSC_0300.jpg

 

 

 

今回は6年ぶりとなるホームカミングデーでした。

学校には来る機会のない会員の皆さんも、母校に来られて学生に戻られたのでは、ないでしょうか。

これを機会にまた汲温会にもいらしていただきたいと思います。

 

 

 

DSC_0091.jpg 

 

 

                   高校27回生 荘林 淳子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

文化祭1.pngのサムネイル画像文化祭2.pngのサムネイル画像のサムネイル画像

マドレーヌ焼き.png

  今年の当番学年24.回・25回生を中心に40?50人の卒業生が汲温会館に集合し、作業を行いました。私は、卒業以来初めてのお手伝いでした。この様に卒業生が集まって、総会案内発送をしてくれているのだと思うと、感謝感謝!です。そして久しぶりに中高の仲間に会って、近況報告を含め思い切りお喋りできて本当に楽しかったです。

また、ランチタイムには学校の食堂に入ることができました。私たちの頃と違い、明るくメニューも豊富で、窓からは桜の花も見える素敵な場所になっていました。

卒業生の皆さん、時にはお手伝いもいいものですよ。仲間とのお喋りも楽しいし、新しい学校も見ることができるし、是非一度参加してみましょう!

                                                                                高校25回 大塚智津子

 

封筒入れ写真2.bmp封筒入れ写真1.bmp

 

封筒入れ写真3.bmp

桜の花が今年は早くから咲き始めましたが、精一杯今日の

入学の日を待っていてくれたような気が致します。

校門脇には『入学式』と晴れやかな大きな文字。

たくさんの新入生親子が列を作りその前で記念撮影です。

 

IMG_1410.JPGのサムネイル画像 

       

       69回 

親和中学校入学式

君が代斉唱

入学生呼名

校長先生から「ただ今呼名しました188名に親和中学校入学を

許可します。」お言葉をいただきました。

校章授与

学校長式辞

 

IMG_1405.JPGのサムネイル画像

 

理事長祝辞

育友会会長祝辞

 

汲温会会長祝辞 要旨

 おめでとうございます。

 汲温会は会員数16千人近くなっており、街のここかしこで

卒業生たちが白いカバンを持ったあなた方を見守っていると

思って下さい。

 校祖 友国晴子先生の理念は、誠実 堅忍不抜 忠恕温和で 

校訓となっており、校章にもこの意味がこめられています。

この校章と白いカバンに誇りを持って 品位のある親和の

中学生でいて下さるよう希望します。

健康に留意され、勉学、スポーツ、趣味、部活に励み良い

お友達を作り、それが一生の財産となります様お祈り致します。

 

IMG_1408.JPGのサムネイル画像 

 

祝電披露

入学生代表誓詞

保護者代表挨拶

校歌斉唱 

学級担任紹介

卒業生297名に校長先生から一人ずつ卒業証書が授与されました。

 

 大利 慶子汲温会会長祝辞要旨

 

 ご卒業おめでとうございます。

 誠実 堅忍不抜 忠恕温和の校訓のもと、私たちは親和精神を受け継いできております。最近は女性が社会でより重要な役割を担うようになってまいりましたが、親和の卒業生であることを誇りに 胸を張って活躍してくださることを期待しております。

 

 先日、瀬戸内寂聴さんの講演を聞く機会がございましたが、自分を愛して自分が幸せになったら、あなたに人が近寄ってくる。すると、その人も幸せになり自分ももっと幸せになる。幸せとは循環なのです。又、皆様も将来に大きな夢を描いておられると思いますが、夢は叶えるために夢を持つもので、目の前に目標を定め、今、出来る事をやり続けたら夢に一歩ずつ近づくのではとも言っておられました。

壮大な夢をみつつ 世界に一つの自分自身の花を咲かせて頂きたいと願っております。

 

親和学園で育まれた絆を大切にして、自分を支えてくれた御両親や先生方、友人や回りの多くの方々に感謝の気持ちを持ち、健康に留意され これからの人生を歩んでいただきたいと思っております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

卒業生から、エントランスにソーラーライトが贈られました。

汲温会からは校章入りストラップをお贈りしました。

 

式後 卒業生達はピロティで写真撮影、下級生たちとのお別れ、最後のホームルーム その後、生田神社会館で謝恩会が行われるとの事でした。

 

untitled卒業式.bmp

 untitled卒業式2.bmp

untitled卒業式次第.bmp

新会員歓迎会

 

115

     ようこそ汲温会へ

 

この3月に卒業を控え 4月には新会員となられる高3生に

講堂に集まっていただき 汲温会へのご案内を致しました。

 

汲温会の成り立ちや 日頃の活動状況をお話した後

住所やお名前が変わられた時は必ず汲温会までご連絡下さい

ますように。

汲温会終身会費の事。

東京支部の事など 楽しくお話しさせていただき、

心ばかりの"卒業おめでとうございます"のクッキーをプレゼ

ント致しました。

 

その後 高3生は須磨の浄徳寺へ校祖墓参に出掛けました。

 

それでは、大学入試頑張ってくださいね。

                    志田 千恵

 

 IMG_1387.JPGIMG_1392.JPG

IMG_1384.JPG   IMG_1399.JPG         

平成24年度 汲温会親睦旅行

          ひとちがう 

 

47名の参加者、午後1時に湊川神社を出発して、京都に向かいました。

最初に訪れたのが常照寺です。山門をくぐるとそこは眼の覚める様な紅葉で華やかな雰囲気に包まれていました。次の源光庵では丸窓「悟りの窓」と角窓「迷いの窓」にしばし魅入りました。次の光悦寺では有名な光悦垣を見学、最後に訪れたのは妙心寺退蔵院です。御説明の後お若い舞妓さんと芸妓さんの舞にうっとり致しました。そこから見事にライトアップされた名庭に感激しながら会食場所となります別棟まで移動致しました。さすがミシュランの星に輝く「阿じろ」の精進料理は絶品でした。ここでも先程の舞妓さんと芸妓さんが各テーブルを廻って下さり私達の質問攻めにも、一つ一つ笑顔で答えて下さり、その美しさと健気さに感服致しました。

             高校20回卒 喜田淑子(旧姓 安永)

 

P1040644.JPGP1040646.JPGP1040665.JPGP1040673.JPGP1040684.JPG

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

トップへ戻る